会社概要

代表者のご挨拶

貿易事業サポートセンター株式会社 代表取締役

代表 気仙 隆造

こんにちは。

貿易事業サポートセンター株式会社 代表取締役の氣仙です。

当社は、「中小企業こそ輸出入事業を、そして海外とは必ず直接取引を」ということを掲げている会社です。

これは、これまで資本が少なく、貿易事業の経験がない中小企業でも成功している再現性の高いノウハウを体系化し、交渉力を強化してきた当社だからこそできることだと自負しております。

思えば、2009年に世界屈指の船会社であるAPモラマースクグループの商社機能を担う会社に入社し、中古船の売買をし始めたのがこの世界に入るきっかけだったのですが、それからもう12年経ちます。

当時は本社デンマーク・アジア本部である香港の2つの拠点で駐在を経験し、デンマーク駐在時には数千万円単位の船チャーター契約取引を、香港駐在時には十億円単位の中古船売買取引を成功させました。

その後、2013年にバイオマス機器の海外輸出(東南アジア)の陣頭指揮を執り、タイの現地代理店の開拓およびマレーシア現地法人立ち上げも成功させるなど、海外取引に10年以上携わってきました。

実はアットホームな環境が好きで、好んで小さな組織に所属してきたのですが、だからこそ、リソースが不足しがちな中小企業にこそ、輸出には意味があるということを強く実感しています。

多くの業界が国内市場の縮小に喘いでいるいま、輸出入は唯一の活路と言っても過言ではありません。

しかし、多くの中小企業様がこのようなことを感じているのではないでしょうか?

  • 通訳が見つからない
  • 他国の、法律、文化、言語、商習慣などの違いに適応できない
  • 輸出入を開始するも、交渉や仕入れや販路のルートが開拓できずに儲からない事業になってしまう
  • つまり、玄人や経験が豊富な経営者だけが勝つビジネスになってしまっている。

それを解決するのが、当社です。

当社は、海外直接取引のためのルート開拓から粗利を増やす交渉、国際輸送手配、通関まで専門家として一貫して代行させていただきますので、中小企業の経営者さま・スタッフさまに余計な手間をかけさせません。

そして、代行でありがちな見えにくいということを解消するために、週次で進捗を報告するなど「見える化」を徹底して行うことで、お客様に安心して当社のサービスをご利用頂いています。

ぜひ、輸出入のご相談は弊社へ一度ご連絡ください。

お客様から選ばれる理由がご理解頂けると思います。

プロフィール

輸出入などの貿易ビジネスをしたいが、英語が話せない、ノウハウがなくて困っている経営者向けに、開拓自体が難しい海外との直接ルートの開拓および粗利を増やす交渉(輸入原価の減額や輸出販売価格の上昇)などを代行することで、最短6ヶ月で輸出入するだけで儲かる会社にするサポートをしている。

世界屈指の船会社であるAP・モラー・マースクにて本社のデンマーク・アジア本部である香港の2つの拠点で駐在を経験。デンマーク駐在時には、数千万円単位の船チャーター契約取引を、香港駐在時には十億円単位の中古船売買取引を成功させる。

その後、バイオマス機器の海外輸出(東南アジア)の陣頭指揮を執り、現地代理店の開拓を成功させるなどして海外取引に長年携わってきた。

これらの経験をもとに、元上場企業役員が発起した企業などを代表に、0から輸出販路や輸入仕入先を開拓しようとする企業や、 現在通訳を雇っているが海外進出がうまくいっていないと悩む経営者をサポートしている。

会社概要

会社名貿易事業サポートセンター株式会社
代表取締役気仙 隆造
所在地〒530-0057
大阪府大阪市北区曾根崎2丁目8−5 3階
TELTEL:06-7777-1326
FAX:06-7632-2083
MAILinfo@bouekisupport.com
HPhttps://bouekisupport.com
創業2019年3月1日
企業設立2021年1月18日
受付時間午前9時~19時
定休日土日祝日
※年末年始は12月31日~1月3日までお休み頂きます。
事業内容・輸入仕入先開拓代行

・海外進出支援
-マーケット調査
-代理店及び販社開拓代行
-現地法人の設立

・輸出入に付随する貿易事務全般
-国際輸送手配
-通関業者手配
-輸出入手続き書類の作成
-ライセンスの取得サポート
-契約書の締結 など
従業員数3人
顧問税理士田中貴之公認会計士事務所
加盟会社株式会社パズル