失敗しない!貿易代行業者の選び4つのポイント

貿易をして新しいビジネスを始めるには、さまざまな知識が必要になります。

さらに、外国語でのやり取りや種類作成や手続きと、やることも多いのでハードルが高く感じてしまいます。

しかし代行業者を使うことで、難しい作業や知識がなくても全て任せることができます。

【代行業者を使うメリット】

では、貿易代行業者を使った場合のメリットはどのようなものがあるのかというと、

  • 日本語(母国語)だけで取引ができる
  • 手続きや書類作成の手間が省ける
  • 取引先の開拓や交渉ができる
  • 原価や輸送費を抑えることができる

貿易を始める上で、難しいと感じることを代行業者を使うことでクリアすることが可能です。

最近ではネットの発達で、書類の書き方や翻訳などで言葉の壁は低くなりました。

ですが、取引の途中でトラブルがあった場合などには臨機応変な対応も必要なため外国語を話せる、そして知識や経験の豊富な代行業者に任せるほうが安心です。

【代行業者を選ぶ際の4つのポイント】

では、代行業者を選ぶ際に何を基準にすればよいのでしょうか?

代行業者を選ぶ際のポイントは、

  • 返信が早い、丁寧
  • 販路開拓までのスピード
  • トラブルの対応ができるか
  • 特化している地域

取引先の選定から契約、取引を開始するまでにおよそ2年〜3年かかると言われています。

その間、進捗の報告がまったくないと
「本当に進めてくれているのかな?」と不安になりますよね。

なので、報告や連絡・返事が早いことに加えて、
トラブル時の対応ができるか?
自分が販路を開拓したい国が得意な業者か?

などを確認しておくと良いでしょう。

また、弊社では通常は2〜3年かかる販路の開拓を半分以下の期間で行うことが可能です。

弊社での販路開拓やトラブル対応について、詳しくはこちらの記事もどうぞ。

あわせて読みたい 〉

【貿易についてご相談ください】

弊社では、オンラインでの定期的なミーティングでの進捗報告の他に

ご不明な点があれば、メールなどでお問い合わせいただければ、迅速に対応いたします。

また、輸送中や通関のトラブル対応も可能です。
どちらの場合も、お客様には状況を説明した上で弊社側で対応をいたしますのでご安心ください。

  • これから新たに貿易を始めたい
  • 貿易の知識や言葉の壁を感じている
  • 何から始めればいいのかわからない

という方に

期間限定で本来1時間5万円かかる専門家への相談を無料プレゼントしています。

貿易代行を使って取引やビジネスを始める方に、役に立つアドバイスをさせていただきます。

少しでも興味があるなら、
輸出入するだけで貴社も儲かる会社に変身する!」専門家にまずはお気軽にご相談下さい。

関連記事